ドラマ 後妻業 キャスト・あらすじ・相関図! 木村佳乃が老人にプロポーズ!?

2019年1月22日スタートの火曜ドラマ

『後妻業』

人気小説がついにドラマ化!

今回は『後妻業』のキャストやあらすじ・相関図について
お伝えしていきます。

後妻業のあらすじ紹介

このドラマは、第151回 直木三十五賞を小説「破門」で受賞した黒川博行氏の小説「後妻業」を原作とし、初めて、連続テレビドラマ版として放送する。過去には、大竹しのぶ主演で『後妻業の女』として映画化もされ、モントリオール世界映画祭でも上映されたこともある注目作だ。資産家の老人を狙って遺産相続目当ての結婚詐欺を行う、後妻業。今回、男をたぶらかすのが天才的な“後妻業”のエース・武内小夜子を木村佳乃が演じる。本作の舞台が大阪ということもあり、木村佳乃自身も関西弁の妖艶な悪女を演じる。

引用:https://www.ktv.jp/gosaigyo/index.html

後妻業のキャスト紹介

木村佳乃・・・武内 小夜子役

男をたぶらかすのが天才的な“後妻業”のエース

関西弁を操り、妖艶でまさに「悪女」という言葉がピッタリ

木村佳乃プロフィール

生年月日:1976年4月10日

出身:東京都世田谷(生まれはイギリス・ロンドン)

身長:167センチ

血液型 A型

 

木村佳乃さんといえば、イッテQのイメージが強すぎでドラマに出てきても笑いそう・・・・・

自らイッテQに出演したいと直談判した際、NG項目があったら教えてくださいと言われ、夫の東山さんに相談したところ

「何言ってるんだ 全部やるんだよ」

「自分から出たいと言ったんだろ」

と言われたそうです。それであれだけ体を張ったロケをやったんですね。

 

高橋克典・・・柏木 亨役

 

表の顔は結婚相談所「微祥」の経営者だが、実際は小夜子たちが行う「後妻業」の黒幕

 

高橋さんといえば「特命係長 只野仁」をまっさきに思いうかべてしまいます。

後妻業でも、もしかしたらお色気もあるのかも?ってちょっと期待しています

木村多江・・・中瀬 朋美役

父親が小夜子に「後妻業」のターゲットとされた娘。縁遠くなっていた父親が、病院に運ばれ、駆け付けたところで初めて小夜子が父親の後妻となっていることを知らされる。小夜子に父親の遺産を全て奪われることを阻止するため動き始め、小夜子と壮絶な舌戦やビンタ合戦を繰り広げる!

 

伊原剛志・・・本多 芳則役

元大阪府警のマル暴刑事だったが、警察の情報をヤクザに流したことがばれ、退職し私立探偵をしている。大学のゼミの後輩である朋美から「後妻業」の調査依頼を受け、小夜子と柏木の秘密に迫り、2人を追い詰めていく。

 

後妻業 相関図

相関図はまだ発表されていませんので、発表され次第お知らせします

お楽しみに!

後妻業の感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!